楽しさも大切ですね。

こんばんは、郷です。私も読者の皆さんと同様、月~金は仕事、土日休みのパターン。それなりのストレスを抱えているのも同じだと思います。

てっぺいさんに書き込みいただいたように、関数は面倒に感じる方も多いのではないか。競馬情報を楽しんでいただくのよのではないか?と考えることもあります。では、金額はごく小資金ですが、馬券購入の結果をアップします。ワイドの破壊力(回収率)も感じていただけると思います。

気づかれましたか?

ホームページの掲示板に人気薄の高期待値の馬を13時4分にアップしました。

特に東京11Rには、6号馬(10番人気)、15号馬(11番人気)をアップ。6号馬が2着、1着には3番人気13号馬で馬連12460円、私は複勝6・15の2点、ワイド13-6・15の2点で的中

ホームページアドレスは 

https://gousan10.jimdo.com/掲示板/  を確認くださいね(^^♪

出馬表解析の不思議

こんばんは、郷です。私の競馬分析の手法は大別して、オッズ分析・指数分析・出馬表解析の3つになります。最近書き込みしているのが、出馬表解析による人気薄で極めて期待値が高い1~2頭。

検証を進めるほど、的中が続くという現象をみることができる。単勝100倍を超える場合もあり、複勝圏に平気に飛び込んで来る。オッズ分析より精度が高く頭数も絞られている。

理詰めであり、結果はオカルト的にも見える。競馬の醍醐味は、馬の走る美しい姿を見ることもあるが、まさかという馬券をにっこりとしてとる。それもいいではないですか?

論より証拠

単・複投資で十分利益確定できますね。6R中4R複勝的中(6R中5Rが複勝1点)

オッズの歪み分析を合わせると馬連・ワイドが激しい結果(^^)/となります。

てっぺいさんのコメントに対しての1つの回答です。

こんにちは、郷です。読者の皆さんに対して有益な情報は何か?おそらく、高確率にして高倍率の馬の選定だと思います。なぜなら、単・複で利益を上げることができる可能性が高い上、馬連・三連複・ワイドで高配当が的中できるからです。

1つの回答ですが、出馬表解析で高倍率=人気薄の馬が1頭~2頭抽出が可能になっています。出馬表解析の穴軸2を確認ください。※阪神9Rのように人気薄で期待値が高い馬が選定されない場合は空白になります。