的中率と回収率

f:id:gousan:20190320141637p:plain

こんにちは、郷です。

今日は、久しぶりに休暇をとりゆっくりしています。

私の馬券は、様々なレースに対応できるように手法

の整理にかかっています。

大穴レースと判定するレースは9点~12点

中穴レースは4点~8点

大穴レースは100倍以上、場合によっては1000倍程度

まで射程圏内にはいります。

よって、10Rに1回的中でも回収率は150%程度

になります。

それを5Rに1回の的中を念頭に研鑽しているわけです。

3月17日(日)中山12R

三連複 6-8-13 55630円

ワード 8-13   11940円

    6-8    12340円

 

レッドさんは三連複について研究されていると考えますので

中山12Rの分析表をアップします。

人気薄の3・8・2・10が自動出力されるので

三連複は普通にとれるでしょう。

 

軸馬については、出馬表解析から抽出した方が

はるかに確率がアップしますので、2か月以内に

よいものになるでしょう。

データ入力を簡略させるため、データ入力のための

システムを外注する予定ししております。

そのことによって、簡便にデータをアップすることは可能

になります。

“的中率と回収率” への2件の返信

  1. 郷さん、こんばんは
    今日はゆっくりと過ごせましたでしょうか
    分析表を見る限りでは確かに普通に取れそうな馬券です
    私事ですが日曜日の阪神9R、2番人気を一頭軸で相手5頭の計10点で穴狙いしたのですが相手5頭のうち4頭が1〜4着、軸馬は馬券圏外で三連複50万馬券でした
    ボックス買いしてればとも思いましたが軸馬選定の難しさを痛感させられました
    これからもいろいろと勉強させてください

  2. レッドさん、こんばんは。
    郷です。
    3着馬の高配当馬オフクヒメをセレクトされているのはすばらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です