どこに埋もれているか、宝の山!

こんばんは、郷です。

去年の4月から環境が変わり、忙しい日
が続いている。
土日もなかなか思うように時間がとれない。
その中で、競馬の時間を少しずつとれるように
なってきた。

私が作ったシステムは、オッズ分析のみで
無数にある。
その中には、今の手法以上のものが埋まっている。
要は運用の仕方で素晴らしいシステムに変身する
ものがあるのである。

出馬表解析もさらに進化する方向性が見えている。
指数分析も進化の方向性が見えている。
それぞれの手法単体で、十分なリターンが得られる
と考える。

最終的には、単体で機能するシステムを
一つのシステムに統合することを
考えている。

多忙な仕事の中、楽しいゲームである。

“どこに埋もれているか、宝の山!” への2件の返信

  1.  こんばんは、郷さん。K-D-Kです。
    「私が作ったシステムは、オッズ分析のみで
    無数にある」
     郷さんは、オッズ分析・も様々角度からの
    分析の手法を持ってらっしゃるのですね。
     普通の方でしたら、一つの方法を極めようとするのに・・・
    出馬表解析・コンピなど単独の方法でも勝てる様に
    システムを構築し、一つに統合を考えてらっしゃるとは・・・
    「競馬の攻略法は、人とは逆の発想をしてみることが重要」
    を考え、郷さんは、「言うは易し、行うは難し」でなく
    「有言実行」の凄い方です。

  2. K-D-Kさん、こんばんは。
    過分な評価をいただきありがとうございます。
    以前、K-D-Kさんがおっしゃたように、
    結果が出るとは限らない競馬の研究
    結果を出す以上に、結果を出す過程にも
    有意義な気づきと楽しさがあるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です