これが、オッズ分析の神髄

こんばんは、郷です。

先日は、少し意味不明のことを書いてしまいました。
今晩は、最近私が書込みしているオッズ分析の姿を
アップします。

オッズの断層と歪みを時系列分析をすると
自動的に導かれる馬番です。

時間ができたら、少しずつ証明していきましょう。

Wings V super 2017.jpg 直

“これが、オッズ分析の神髄” への3件の返信

  1. >少し意味不明のことを書いてしまいました。
    そんなことはありません。

    私は、同じ分析ソフトを使用しても、
    勝てる人・勝てない人がいるのは、
    勝っている人は、一線を引けたり、自制心、冷静な判断など
    人格的要素が様々なにあると・・・私は思います。

    郷さん、ご公開を楽しみにしております。

  2. こんばんは、K-D-Kさん。
    郷です。

    競馬で勝つにはメンタルの強さが必要と言われますよね。
    手法によっては、技術3割 メンタル7割というのも多いですよね。
    一般の人が競馬に勝つには、逆の技術7割 メンタル3割以上の技術が必要であると考えています。
    私も凡人なので、技術が7割以上できれば9割以上なものを確立しようと考える訳です。
    有効な技術のエッセンスを抽出し、シンプルにする作業を行っております。

  3. こんばんは、郷さん。
    「技術が7割以上できれば9割以上なものを確立しよう」
    「有効な技術のエッセンスを抽出し、シンプルにする作業を行って」など
     郷さんがどんなお考えを持ってシステムを構築しているのか
    ?、ルートを決めて走っている様なもので余り脱線することも
    ないと思い、この様な考えは、根本的勉強になります。
     郷さんは、日本人には不得手な「長期的視野」を
    持っていらっしゃって、羨ましい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です