総合分析の見方

6.17(日)阪神12Rで総合分析の見方をご紹介します。
まず、オッズ分析から
軸馬は10.15の2点
馬連の対象のストッパー断層は
6.14.13.5
よって馬連は10.15-6.14.13.15の7点
結果は馬連10-15 1110円

三連複の買い方は
10.15-6.1413.5-馬連・単勝の対象域3頭(消馬を除く)
では馬連・単勝の対象域3頭とは?
この分析表から対象域は11番人気なので
馬連から3.2.12
単勝から3.2.11
よって、対象は3.2.12.11
このうち3.12は削除馬なので、必要な馬は2.11
よって、三連複の買い方は
10.15-6.14.13.15-2.11 の14点勝負となる。
結果は 三連複 15-10-11 12420円

応用編はありますが、オーソドックスな方法から解説していきます。

オッズ分析グラフを添付しておきますのでご覧下さい。
歪みグラフからも11.12.2の馬がセレクトされますね。
6.17(日)阪神12R 総合分析.GIF 直
6.17(日)阪神12R オッズグラフ分析.GIF 直

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です