大穴をとる型

こんばんは、郷一徹です。
事前予想で小倉5R、新潟5Rの三連複予想を見ていただいた。
新潟5Rは軸馬予想にあるように2頭軸のレースである。
本来は4点で提供するレースとなる。
軸馬の活用方法の1つである。実はもっと強烈な応用編がある。
ここでは、それには言及しないでおこう。
では大穴をとる型とは?
実は人気薄の馬1頭から2頭抽出するシステムが完成域にある。
その馬を軸馬にするのである。
なぜか、単勝50倍以上の馬でも激走してしまう。
そんな奇跡が普通におきてきている。
一番簡単なのは複勝勝負というのもある。
1点で複勝10倍以上ならなかなか妙味もある。
オッズは激走馬を知っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です