1.30東京11R根岸ステークスを解説します。お見過ごしないように!

メイン画面および謎のグラフ、断層および時系列断層を添付しますので、ご覧下さい。
まず、メイン画面でしっかり1.5.11をしっかりとらえていることはご理解いただけると思います。
さて上のグラフの低点は1と11であることが分かると思います。
1のとなりは5、11の前後は14と2
下の時系列断層を表示したものから、馬券圏内は11までと分かる。
よって、有力馬は1.5.14.11となる。
以前公開予想で4頭で1着〜3着まで占めたものと同じパターンですね!
1-5-11で12111円
どうでしょうか!
今日、実際に馬券購入は京都11Rで的中でしたが、東京11Rの方が分かりやすいためご紹介しました。
1.30東京11R根岸ステークスメイン画面.JPG 直
1.30東京11R根岸ステークスグラフ.JPG 直

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です